グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



TOP >  新風学院概要

新風学院概要


新風はどんな塾?

これからの社会で、活躍できる人材の育成を目指す塾。そのために学力はもちろん、人間力も含めた総合的な指導をしています。
 
過去の主な合格高校
浜松北・浜松西・浜松市立・浜松南・浜名・浜松湖東・浜北西・浜松工業・浜松商業

代表からのごあいさつ

塾長:川合貞一

新風学院のホームページを御覧いただき、誠にありがとうございます。

少人数で一人ひとりにしっかり目が行き届く指導をしたいという思いで、平成15年に新風学院を創立致しました。新風という塾名は、塾生たちの学力・人間力向上のために、現状の指導に満足することなく常に研究し、新しい指導も取り入れていこうという考えに基づいて命名しました。やがて、考えに賛同してくれた講師が集い、現在浜松市北区・浜北区に4教室を開校しております。競合ひしめく地域で今日まで存続できましたのは、これまで新風を信頼して通塾してくれた塾生そして保護者の皆様のおかげです。

新風学院のスタッフは、集団授業でのキャリアが10年以上のベテラン教師が中心です。わかりやすく力のつく授業をするために、時には厳しく時には楽しくというように、メリハリのある授業をし、塾生たちの学力だけでなく、内面の指導にも力を入れています。あいさつをしっかりする・約束を守る・忘れ物をしない・集中して授業を受ける・姿勢をよくするといった当たり前のことから始め、何事も受身ではなく自ら行動し、困難にも決して弱音を吐かないといったことを指導しています。私たちはそれらをまとめて人間力の指導としています。それらがしっかり身に付いた生徒は、学業の面でもこちらが指示したことを理解し、与えられた課題を真剣に、さらにそれ以上のことにも積極的に取り組みますので、自然と成績も上がっていきます。

さて、今後20年くらいの間に、AI(人工知能)の進化により社会の仕組みが大きく変わることが予想されています。現存する職種の半数近くが、AIに奪われるであろうという情報もあります。その変化の度合いは、インターネットによる社会の変化を凌ぐとも言われています。20年後、社会の中心的な働き手となる今の子どもたちは、来るAI時代にどのように立ち向かって行けば良いのでしょうか。果たして今の勉強が役に立つのでしょうか。私はどんなに時代や環境が変わろうとも、活躍の舞台は用意されていると思います。ただ、様々な能力やスキルを身に付けた者でないと、その舞台には立たせてもらえないと思います。その能力やスキルの土台こそが、学生時代の学びの質と量ではないかと思います。

新風学院では、塾生たちのそう遠くない将来において、彼らが社会でしっかり活躍するために、さらに世の中で役に立つ人になるために、学力向上はもちろん、将来の生き方につながるようなオリジナルの内容も取り入れ、やらされる勉強から目的意識を持って、自らすすんでする勉強へ気持ちが変わるような指導を心掛けております。
塾長 川合貞一
代表プロフィール
指導歴25年以上
中学時代の部活は陸上部。得意種目は400m、800m。駅伝には中2、中3と2年連続で出場。

【趣味】
・読書(特に好きなジャンルは歴史小説・司馬遼太郎や池波正太郎ほか)
・史跡探訪(神社仏閣・城郭)
・カラオケで90点以上出すこと
・週2回ジムでジョギングと筋トレ(体脂肪率15%を目標)
・たまにクッキーづくりにも挑戦

【好きなことば】
NHK朝ドラの「マッサン」に登場したサントリー創業者鳥井信冶郎の「やってみなはれ」
(大学時代にこのことばを座右の銘にしようと思いました。)